資格などの試験を受ける前に①・・どれを受けるのか?資格選び

旧司法試験と医師国家試験を同じ年に合格したメタボが、試験ものに共通する勉強法・方法論を提案します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し順序が逆転していますが,そもそも

  どんな資格を取るべきなのか

ということを私なりに考えたいと思います。

 まず,私が資格を取る目的は

  生活をするため=仕事をするため

でありますので,ここでは趣味として資格をとる場合は考えないことにします。

 つまり・・・,

 

  世に言う資格を非常にたくさんもっている方

は,

  なんとか検定○級

  なんとか免許

みたいなものをたくさん持ちつつ,

  
資格の相互関係が全くない

のであって, 

  勉強自体・資格取得自体が目的

と客観的には見えますので,このサイトの議論からはのぞきます。

 としますと,

  どんな資格を取るべきなのか

という観点からいえば,当然 

  自分がやりたいこと

  自分がなりたい仕事

のための資格,ということになります。

  きわめて単純で,迷うことはありません。

  ここで

   受験資格がない

   時間がない

   能力がない

などの不安を訴えられる方がいます。

  しかし,

   研修医=奴隷をしながら旧司法試験を受けていた

   臨床最前線にいながら弁護士の仕事を普通にしていた

ちょっとした地獄を見た私から見れば,残念ながら,大半の方にとっては

   資格を取らない「いいわけ」にしか過ぎない

といわざるを得ません。

                     続く

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://currypanguma.blog47.fc2.com/tb.php/10-08c5f8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。