やる気が落ちたときに見る映画

旧司法試験と医師国家試験を同じ年に合格したメタボが、試験ものに共通する勉強法・方法論を提案します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 週末の今日は少し思い出した雑談を。

 資格勉強などをしていると,時には落ち込むこともありますし,やる気がなくなることもあります。

 人によってそれぞれ対処方法は違うと思いますが,私はくだらないお笑い番組を見たり,もうあきらめて寝たりという気分転換を図っていました。

 さらに趣味に時間を割く,という人もいるでしょう。私は,バイクやスポーツ(テニスとかゴルフとかスキーとか。下手の横好きですが)などが趣味ですが,映画を観るのも結構好きです。

 流行り物から,ここ数年は邦画が元気があるので,意外に邦画も観ます。流行り物といえば,昔,タイタニックが大ヒットしたとき,例にもれず私も観にいきました。

 別にタイタニック自体は,好きでもないのですが,タイタニックといえば出てくる船首で両手を広げる場面が有名です。そのパロディなどが何度もテレビで出てきても,私には全くピンとこなくて,全く映画で観た記憶がないと思ったら,数ヶ月後に

  ちょうどトイレに立ってしまって観ていなかった

ことに気づいたという情けない思い出があります。

 やる気を出したい人にお勧めしたいのが,2007年に公開の

  幸せのちから

です。これも私は映画館で観ました。2007年当時,臨床医と弁護士を同時進行して結構疲弊していたと思いますが,これを観て,

  自分などまだまだ努力が足りない,甘ったれている

といわれているようで,気合いが入ったのを覚えています。

 もちろん,映画というものは,人により受け止め,感想が違うので,万人に受けるものではないとは思われますが,興味のある方,特に

  自分は努力しているのにうまくいかない

  自分ほど苦労して,大変な人はいない

という少しネガティブな感情になってしまった際に,レンタルDVDなどで観てみることをおすすめします。これは,

  実話を元にしている

というだけに,重みが違います。

 なお,私が映画を観る際を含めて日頃愛読しているサイト前田有一氏の”超映画批評”でも,結末などを全く知らない方が楽しめるということだったので,映画のあえて内容には全く触れないでおきます。

 私も,あらすじすらほとんど知らないで観てしまったので,反対に楽しめたし,印象もより強くなったと思います。

  このサイトは一応ブログの形で作成しています。各ブログランキングに登録しておりますので、もしお気に召した場合には、以下のボタンをそれぞれ押していただけると幸甚です(1日1回有効です)。 

にほんブログ村 資格ブログへ  人気ブログランキングへ 

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://currypanguma.blog47.fc2.com/tb.php/122-b357691c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。