医師兼弁護士でバイク乗り ~資格マニア?~

旧司法試験と医師国家試験を同じ年に合格したメタボが、試験ものに共通する勉強法・方法論を提案します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ふと思い出したので,少しだけくだらないお話を。

 以前も少し略歴のところでお示ししたとおり,某病院の,結構人が亡くなる科で下っ端医師として最前線で働いていました。

 同時に弁護士としても働いていましたが,病院から指示を受けて,他の病院の応援医として小さな診療所にある曜日の午後だけ,とかいう感じで働くこともありました。

 私は,医者と弁護士を同時に働いていたことは積極的に周囲に話すことはありませんでした。

 他の診療所へ勤務するとき,医師免許の写しとともに,履歴書も提出させられるのですが,略歴上変な隙間が出てしまうので,こんなときは正直に司法修習所へ入所したことなどは書くようにしていました。

 簿記などは,資格おたくと思われそうなので,ほとんど書きません。

 しかし,積極的に履歴書に書く資格がありました。それは,なんといっても

  大型自動二輪免許

でした。そう,私はバイク乗りだったのです(今は降りてしまいましたが・・・)。

 これが私の愛車だった,ドラッグスタークラシック1100です。

我が鉄馬

 これは私がバイク王に売る直前の姿です・・・寂しいものでした。大事にしていたのです。

 履歴書の資格の欄にこれを書くと,医者で弁護士で大型バイクに乗っている奴ってどういう神経なんだ,と,初対面でも私に比較的興味を持っていただける効果がありました。

 実は,この大型自動二輪免許,

  司法修習が終わった後の地方病院勤務中

に取得しました。その病院は,地域中核病院で,いわゆる野戦病院というやつで,とても忙しい病院だったので,この免許も取得に苦労したのをよく覚えています。

このサイトは一応ブログの形で作成しています。各ブログランキングに登録しておりますので、もしお気に召した場合には、以下のボタンをそれぞれ押していただけると幸甚です(1日1回有効です)。

にほんブログ村 資格ブログへ  人気ブログランキングへ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://currypanguma.blog47.fc2.com/tb.php/67-34568c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。