私の簡単な略歴 ~医師兼弁護士として働く~

旧司法試験と医師国家試験を同じ年に合格したメタボが、試験ものに共通する勉強法・方法論を提案します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 その後、2000年代前半、母校大学病院の医師として戻る。同時に某法律事務所に所属し弁護士登録。

2000年代中盤~後半まで、いわゆるオーベン=指導医として入院を含む患者を受け持ち、一方、弁護士として医療訴訟を中心とした代理人業務もこなす。

・・・・一時死にそうになる。

 この間、内科認定医、某専門医試験を通す。

 2009年、留学で両業務を一休みする。

 以上が主な私の略歴です。

 ごらんの通り、少しおかしい点があるかと思いますが、おそらくそれなりに忙しい人生を送ってきたと考えております。

 そこで、このような生活を送りながら、なるべく楽でいいことは楽にしようと、工夫を重ねてきました。

 この工夫の最たるものが、資格試験の勉強法(内容にとどまらず、時間の利用法、勉強道具の選び方)であり、ぐうたらな私が、ぐうたらでいるためにもっとも苦労した点でもあります。

 まじめに本質を完全に理解した上で試験は通すべきである、という方には、正直向かないサイトであると思います。

 そのため、こんな私に少しでも興味を持って、資格の勉強法をのぞいてやろう、という方は、このサイトのいろいろなページをごらんいただけるとうれしいです。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://currypanguma.blog47.fc2.com/tb.php/7-b7020f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。