複数科目並行中のメリハリ・・メイン以外の勉強法

旧司法試験と医師国家試験を同じ年に合格したメタボが、試験ものに共通する勉強法・方法論を提案します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 まじめな話に戻ります。複数科目で

  メリハリをつけた数科目並行同時学習

をしている際のポイントの具体案について,少しだけ追加します。

 前々回,具体的な時間配分をご提案しました。

 この中で,

  メイン=予備校講義や答練など

  ペースメーカーと同時進行の科目

とそれ以外で分けて勉強するとお話しました。しかし,

  さんざんアウトプット重視といいながら

  メインの科目以外は復習だけか

とご批判を受けそうですので,一応言い訳をさせていただきます。

 私が,たとえば民法を2月くらいに答練を受けながら勉強しているときは,その前の1月ころに勉強した憲法,年末に勉強していた国際私法を復習していました。

 この主なメリットは,当然

  記憶を減退させないこと

  択一後,すぐに論文の勉強に移行するため

でした。一方デメリットはこれまた当然,

  メインの科目=例では民法の学習時間が減る

ということでした。

 メインの科目以外,復習に限定したのは,一言でいえば

  時間がなかった

からで,ほかの科目のアウトプットまで広げると,私の能力では答練の復習などアウトプットとのリンク学習の時間が足りないからです。

 旧司法試験の合格直前,私は,

  LEC,早稲田セミナー,母校の大学

と答練を1週間合計12通受けていました(1回2通ですので,週6回答練を受けていました)。

 これに加えて,当時はさほど司法試験の対策本も充実していなかったので

  市販の問題集をほぼすべて

  辰巳の日曜ローラー答練の解説のコピー

を解いていました。

 すると,絶対的に時間が少ないので,ほかの科目のアウトプットまでやっている暇などはないのです。

 しかし,仮に私が時間がたくさんあっても,ほかの科目のアウトプットはしなかったと思います。

・・・また長くなっていました。続きます。

 のサイトは一応ブログの形で作成しています。各ブログランキングに登録しておりますので、もしお気に召した場合には、以下のボタンをそれぞれ押していただけると幸甚です(1日1回有効です)。 

にほんブログ村 資格ブログへ  人気ブログランキングへ

 

この記事へのコメント
こんにちは!これが司法試験のレベルなのか、と、改めて驚愕。ほぼ1日のペースの答練の効率的、復習法をご教授くださいませ。
2009/12/24(木) 09:28 | URL | きょろちゃん #-[ 編集]
きょろちゃん 様

コメントありがとうございます。

司法試験のレベルといいますか,私独特の勉強法なのかもしれません。
答練の効率的、復習法,またブログにしてもいいですか?
2009/12/24(木) 15:43 | URL | currypanguma #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://currypanguma.blog47.fc2.com/tb.php/80-3a232915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。